×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今年の管理人の注目株予想 あたらんやろうけど

第一回目 ハイテク株  
HD DVD VS ブルーレイディスク
今回の問題
(適当)
今年の最大注目になるであろう、次世代DVDの発売・
次世代DVDは「HD DVD」と「ブルーレイ」に分けられる
どっちが勝つか?
予想結論
)適当)
ブルーレイ派のソニー、松下、日立、パイオニア、シャープ、三菱電気の勝ち
HD派の東芝、NEC,三洋電機の負け
株価は勝ち組がいい流れになり
負け組みが少ししんどい流れになると思う。

私が買うとしたら、ブルーレイかな
理由

HD ブルー 管理人の見解
ハリウッドの映画会社が推薦する内訳のシェア
(適当)
44パーセント 47パーセント 実際は互角に見えるが
ブルーレイの47パーセントの内ソニー傘下の映画会社は約20パーセントを占めている、これらの会社はほぼ裏切らない。しかしHD派の44パーセントは全部裏切る可能性があるのでブルーレイが有利と思う
推薦企業の差
(適当)

東芝、
NEC,
三洋電機
ソニー、
松下、
日立、パイオニア、
シャープ、
三菱電気
私が見た感じ
どう見ても日本ではブルーレイの企業の方が
強いと思う。
上の企業のDVD
レコーダーのシェア(適当(
東芝は三位 1位  松下
2位  ソニー
4位  パイオニア
5位  三菱
まあ、言わんでもいいやろ
コスト面
容量(適当)

安いらしい
少し少ない
少し高いらしい
少し多い
DVDはどんどん値下げされてきているので
ヂイスク一枚のコストが高すぎたら
少しブルーレイは不利かもでも容量は多いらしい
他(適当) 知らん PS3でブルーレイが
使われる
現在DVDが見れる機械のシェアダントツの
ナンバーワンはソニー(PS2があるから)
この付加価値は大きい。

PS3ではブルーレイの映画を再生機能を付けるか
どうかのウワサが飛び交ってる・
名前 私てきにブルーレイがかっこいい

1

11